HOME > 展覧会レポート:日本・フランス現代美術世界展関連 > 第21回日本・フランス現代美術世界展 2020 開催情報

日本・フランス現代美術世界展関連

第21回日本・フランス現代美術世界展 2020 【開催情報】

・本展案内状カードをダウンロード(PDF)*プリントアウトして自由にご利用ください
・本展ポストカードをダウンロード(PDF)*プリントアウトして自由にご利用ください

国立新美術館

展覧会名:第21回日本・フランス現代美術世界展

一般会期:2020年8月8日(土)〜8月16日(日)
*8/11(火)休館日
*8/6(木)、8/7(金)出品作家プレオープン(一般の方はご入場できません)当初の会期8/5〜が変更となりました。


開場時間:10:00〜18:00 *入場は17:30迄

会場:国立新美術館3A・3B展示室

入場料:無料

後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
   スペイン大使館 Embajada de España
   外務省


Session: Ouverture publique : du samedi 8 au dimache 16 Août 2020
*Fermée le mardi 11
Lieu : The National Art Center, Tokyo / Galerie 3A・3B
Heur d’ouverture : 10:00 〜 18:00
Entrée : Gratuite
Organisateur: Japan International Artists Society
Collaborateur : Club des Amis de l’Europe et des Arts
Sous le patronage : Ambassade de France / Institut français du Japon
       Ambassade d’Espagne au Japon
        Ministère des Affaires étrangères
Ouverture privée:le 6 et 7 août
特別協賛:サロン・ドトーヌ

協賛:(株)大日本美術工芸 マイメリ
   (株)クサカベ
    マルマン(株)キャンソン社日本代理店
   (株)生活の友社 美術の窓



主催:JIAS日本国際美術家協会

協催:欧州美術クラブ


Sous le parrainage : Salon d'Automne
Avec le concours : S.A. Dainihon-bijutsukogei, S.A. Kusakabe, Maruman S.A. , S.A. Seikatsunotomo-sha Bijutsu-no-mado
本展の見どころ
毎年8月国立新美術館にて開催する多国籍展観が話題の日本・フランス現代美術世界展。

見どころは、フランスのサロン作家新作をはじめとする95点のフランス作品。

ル・サロン会長、サロン・ドトーヌ会長の作品をはじめ、サロン・ドトーヌからは各セクション部門長ら14名による作品や、現役で活躍するサロン作家達の新作が会場を彩ります。
諸外国からはアメリカ、オランダ、中国、イタリアより7作品が集います。
日本作家が織りなす425点の作品群と、海外作品の総計500点以上もの美の競演により、まさに“日本に居ながらしての国際展”がお楽しみいただけます。


国際展として独創的に歩み続ける本展は、近年海外でも話題をあつめ、他に類を見ないオリジナリティ溢れる美の祭典と好評を博しています。
フランスで開催されているサロン・ドトーヌ展においても、近年、本展の様子がビデオ映像にて会場内に映し出され、広く紹介されています。
新たなステージへ 進化し続ける世界展
本年は展示会場を「2倍」の広さにて、規模も新たに展開。3A室とあわせ、隣接する3B展示室に会場が増設。
展示方法も新たに、広く開かれた世界観で来場者迎えます。

そして、これまでも好評を博していた、絵画の枠にとどまらない多種多様な種別が織りなす様々な芸術のカタチ。
壁面展示では油彩・水彩・アクリル・日本画・水墨・書・切り絵等の展観がためのしめることは勿論、
工芸・着物・染色・陶芸・ガラス工芸・人形・木彫り等の展観、さらに今回より拡充された新しい分野
CG・写真・プロダクトデザイン・建築等をの展観により、より自由で多角的な展覧会へとますますの広がりを続けています。
新たな試みとして、特別展示も決定

・新部門設立や日頃の活動を空間で複数作品で表現展示するエスパス・プリヴェ部門、
・長さ4mの浮遊する長作品
・新進気鋭作家による立体オブジェ
・世界をリードする国内外の建築家、デザイナーによる出品
   などの新展開にて、更なる展覧会の飛躍・発展を目指します。
また出品作家の皆様へは会期後には展覧会の様子をおさめたビデオ映像も制作しお届け予定です。
ご来場の皆様へ ご挨拶
第21回日本・フランス現代美術世界展によせて
本年の「第21回日本・フランス現代美術世界展」は、その存在意義をあらためて示すことになるでしょう。

COVID-19が世界中に蔓延し、本展開催を共に会場で祝うことができなくなってしまった多くのアーティストはたいへん残念に思っていることでしょう。

しかし、日本の同朋は決して諦めなかった。
不屈の意志と力強い繋がりで栄えある国立新美術館での開催を実現させました。

油彩、日本画、書、工芸などなど。いつもながら多様な日本作品群のクオリティに感服しております。
日本作家が自らに厳しい課題を与え、その才能を最大限に発揮することを、年々、難しくなる審査が証明しております。

フランス芸術家協会(ル・サロン)名誉会長としても、私はこの芸術の祭典に参加できることを心より誇りに感じております。

JIAS/欧美の創業者であり、本展創立者でもある馬郡俊文の遺宝をますます進化させる、馬郡まりこに次いで、現代表 馬郡文平ひきいるJIAS国際美術家協会のアーティストとスタッフに、そして、本展主旨に賛同し、共に展覧会を盛り上げてくれている全作家に、心より祝福を贈ります。


ジャン・マリ・ザッキ
日本・フランス現代美術世界展フランス側名誉会長兼運営委員長
ル・サロン名誉会長
新エコールドパリ浮世・絵美術家協会会長
海外関係者からのメッセージが届きました







ライブ配信 オンラインによるリアルタイム情報発信
  • 8/6,8/7随時配信!

  • 8/6(木)17:00以降を予定!

<2日間のプレオープンを開催>
8月6日(木)、7日(金)に出品作家・関係者へのプレオープンを開催いたします。
(一般来場者はご入館いただけません)
プレオープン会期中には、遠方で来場がかなわない作家さまや、共に厳しい状況を共有したフランス側ともインターネットによるライブ配信・中継を配信予定です。フランスからこの度の訪日を楽しみにしていた作家たちとも、オンラインによる繋がりにより、更に絆を深めましょう。

〜プレオープンご来場について。ご理解ご協力をお願いいたします〜
※ 事務局より送付した予約方法に基づき、各自で世界展事務局へ「来館時間の予約」をお願いします。
※ ご来場の際にはマスクをご着用し、白いプレオープン招待カード、バッジをご持参ください。
※ 混雑時には入場をお待ちいただく場合がございます。
※ 事務局より送付のガイドライン、当日美術館HPをご参照の上、ご来場ください。
※ 会場では飲食が禁止です。暑い時期ですのでお気を付けください(カフェ、レストランは営業中)。
例年のように皆さまと共にとは参りませんが、スタッフ一同が笑顔でお迎えいたします。かような時期ではございますが、渾身の作品群とゆっくり向き合うひととときとして楽しんでいただけましたら幸いにございます。
<作家インタビューを中継>
・プレオープン日には、出品者の皆さまとインタビュー配信を試みます。会場ではお気軽にお声がけください。
Facebookによる配信予定
Instagram インスタグラムによる配信予定。配信は8月6日、7日を予定、配信時間は随時お知らせ予定です。


New!<フランス関係者との生中継LIVE配信>
・本展フランス側名誉会長兼運営委員長 ジャン・マリ・ザッキ氏、サロン・ドトーヌ会長シルヴィ・ケクラン女史との生中継ライブをInstagramにてLIVE配信します。
ザッキ氏中継--------2020年8月6日(木)14:00頃 インスタグラムにて
 ケクラン女史中継-----2020年8月6日(木)15:00頃 インスタグラムにて


New!<フランス出品作家からのビデオメッセージ>
・フランス出品アーティストから、日本の作家の皆さんにビデオメッセージが到着しました!
プレオープンの8月6日より、随時アップロード予定です。〔facebook、インスタグラムにて)
お楽しみに!


<コンテンポラリーダンスによるパフォーミングアーツ配信>
・美術館の展示室とういう空間より、展覧会会場よりアートとダンスの融合-日本の精神美を表現するコンテンポラリーダンスを披露・配信します。
日時 2020年8月6日 17:00頃(時間は変更になる場合もございます)
舞踊家 鈴木泰介/贄田麗帆


New!コンテンポラリーダンスの配信イベントが掲載されました>
・東京新聞の8/7朝刊にて、本イベントが掲載されました

2020.8.7東京新聞より

  • 過去作品より

  • 贄田麗帆  鈴木泰介

※パフォーマンス会場に一般来場者は入館できません。
※配信時間が変更になる場合もございます。
※感染予
防策のためオンラインでの配信をご理解いただき、お楽しみください。


(2020.8.6更新)プレオープン・配信イベントスケジュール

アカウント
☞instagram @caea_japon
☞Facebook @欧州美術クラブJIAS公式

8月6日(木)
14h00 ザッキ氏からメッセージ 【LIVE配信】
14h30 ロワリエ氏メッセージ紹介 【ビデオ動画】
15h00 ケクラン氏からメッセージ 【LIVE配信】
15h30 ロネル氏メッセージ紹介【ビデオ動画】
17h00 コンテンポラリーダンス【LIVE配信】鈴木泰介 贄田麗帆
18h00 ブルジュノ氏メッセージ紹介【ビデオ動画】
19h00 ルフォール氏メッセージ紹介【ビデオ】
20h00 シュミット氏メッセージ紹介【ビデオ】

プレオープン期間中には、国立新美術館より、展示風景をはじめ、
日仏アーティストによるインタビュー配信や、ビデオ動画を多数配信予定 !
会期中にも、様々なオンラインイベントを開催予定です。
*コンテンポラリーダンス 見逃し配信
アカウント☞ www.facebook.com/欧州美術クラブ

Programme de la diffusion des évènements
Compte ☞ instagram caea_japon
Jeudi 6 août 🌙03h00 ~ 13h00 Heure en france

07h00 Message de M.Jean Marie ZACCHI / en DIRECT
07h30 Message de M. Hervé LOILIER
08h00 Message de Mme.Sylvie KŒCHLIN /en DIRECT
08h30 Message de M.Christophe RONEL
10h00 Danse contemporaine Taisuke SUZUKI et Maho NIEDA / en DIRECT
11h00 Message de Mme.Sophie BOURGENOT
12h00 Message de M.Thierry LEFORT
13h00 Message de Mme.Isabel SCHMID

Beaucoup de diffusion prévues encore plus !
- Salles de l’exposition
- Messages des artistes français et japonais
- Autres…

Danse contemporaine (enregistrée)
Compte ☞www.facebook.com/欧州美術クラブ
観覧・ご来場に関するおねがい
<来館・鑑賞前に>
1. 来館前に必ず「国立新美術館」の情報をご確認のうえご来館ください。万一、体調など該当するような症状があれば、来館をお控えください。
 ・国立新美術館 感染予防のための館内の対策・ご来場の際のお願いについての詳細はこちら
 ・館内の対策 入館の際の消毒の様子などはこちら
2. 本展会場(3A・3B)の入口ならびに出口はそれぞれ1ヵ所ずつです。
3. 会場内および入場時の人数に制限がございます。制限を超えてしまう場合、もしくはその恐れがある場合は、入場をお待ちいただく場合もございます。
4. 飛沫予防のため、会場内でのお待ち合わせや、会話はお控えください。
5. 今回は来場者の方を記録する「芳名帳」を廃止させていただきます。
6. 本状(表裏)記載内容を厳守いただけない場合、入場をお断りする場合もございます。

<会場内で>
7. 受付で手荷物のお預かりは致しません。館内のコインロッカー(100円リターン)をご利用ください。
8. 受付での「作品展示ブース案内」は致しません。代わりに会場内に数カ所、掲出いたします。ご自身で探索ください。
9. 混雑防止のため、会場内は一方通行とさせていただきます。順路に従ってお進みください。
10. 展示作品には一切手を触れないよう注意してください。
11. 前後左右の他の鑑賞者との間隔を1~2m程空けるよう心掛けてください。
12. 混雑した場合、鑑賞時間の切り上げをお願いする場合もございます。

<来館・鑑賞後に>
13. 館内で感染発生が確認された場合には、国立新美術館HPにて注意喚起がなされます。そのため、ご自身で来館日時を記録するようにお願いいたします。
感染拡大予防ガイドラインを踏まえ十分な措置を講じた上で展覧会、館内施設を再開しております。

ご来館の際にはあらかじめこちらをご確認ください。

    >(国立新美術館HP)新型コロナウイルス感染症の予防のためのの対策ページ


検温実施箇所は、正面入口、乃木坂駅連絡通路、障害者用駐車場、通用口の4箇所を予定しています。
検温の結果、37.5℃以上の発熱が認められた方は、入館をお断りしますので、予めご了承ください。
館内では感染予防の対策を施し、通常よりも制限のある中での作品鑑賞となりますが、ぜひご来場いただいた皆さまには、会場にて「笑顔とお辞儀」でご挨拶をし合えることをお祈りしております。
アクセスマップ 交通
美術館住所:〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
googleマップで開く

・東京メトロ千代田線乃木坂駅 / 青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
・東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅/ 7出口から徒歩約4分
・バス 都営バス
 六本木駅前下車徒歩約7分 / 青山斎場下車徒歩約5分 / 港区コミュニティバス「ちぃばす」赤坂
 循環ルート六本木七丁目下車徒歩約4分

*美術館には駐車場はございません。周辺にある有料駐車場をご利用ください。
詳しくは下記HPでご確認ください。(リンク先は別ウィンドウで開きます)
Page top
  • 国際美術賞展
  • 日本・フランス現代美術世界展
  • パリ国際サロン
  • 欧州美術クラブ 公式アカウント
  • クロアチア美術賞展公式アカウント
  • パリ国際サロン
Copyright © 2015 国際公募・美術展の欧州美術クラブ All rights reserved.