HOME > 展覧会レポート:受賞者インタビュー > 第16回パリ国際サロン展 2008 大賞:姜 賢三

受賞者インタビュー

第16回パリ国際サロン展 大賞

芸術活動は限りなく純粋であればこそ、人にも感動を与えると思う

姜 賢三「池(金沢)」、アクリル、72.7×90.9

受賞者インタビュー
まずは受賞の感想をお聞かせください
芸術活動は限りなく純粋であればこそ、人にも感動を与えると思う。
作品のモチーフは平凡で透明感があるものが好きです。
自然体で進めて行くことが望ましいと思っています。
風景等の記憶を再構築しながら表現したいです。
本作品を製作することになったきっかけや、制作時に工夫した点、気を遣った点などあれば、お聞かせ下さい
私は制作活動において「気韻生動」を心がけています。
自然の風景を深層的にイメージでモチーフにすることが多い。
東洋的な思想、空間、色に研究的に探求して行きたい。
これからの展望、今後の抱負、活動予定等を教えて下さい
今までは団体活動が多かったのですが、今後は他の世界でも活動して行きたいと思っています。
姜 賢三 プロフィール
略歴

1942  大阪生まれ
1965  ソウル大学美術大学卒業
1974  インテリアセンタースクール透視図科終了
1980  インテリアセンタースクール透視技法科終了

所属

社団法人亜細亜美術交友会常任委員
蒼騎会会員
JIAS日本国際美術家協会会員
フランス/テーラー財団芸術家協会会員
個展

1994  東京渋谷ウエマツ画廊
2005  東京日本橋白百合画廊
2008  東京日本橋白百合画廊
2009  東京日本橋にほんばし・ラセーヌ画廊
受賞

1999  第22回亜細亜美術交友会展亜細亜美術交友会賞
1999  第35回亜細亜美術現代美術展国際賞
2000  第22回亜細亜美術交友会展インターナショナル大賞
2002  第24回亜細亜美術交友会展亜細亜美術交友会賞
2002  第38回亜細亜美術交友会展フジテレビジョン賞
2003  日仏現代展ミニ世界展テーラー財団会長アンビーユ賞
2004  第40回亜細亜現代美術展日本アジア航空国際賞
2005  子供の為の世界平和美術展 日本スウェーデン交流芸術貢献作家認定
2005  芸術空間展美術評論家長谷川栄賞大賞、中野中賞大賞ダブル大賞受賞
2005  第13回パリ国際サロン出品 テーラー財団会長アンビーユ賞
2006  日本ロシア国際芸術文化交流展 国際協力文化芸術褒章受賞
2006  第46回蒼騎会展蒼騎会奨励賞受賞
2008  第44回亜細亜現代展 南京美術家協会賞
2008  第9回日本フランス現代美術世界展優秀賞受賞
2008  第16回パリ国際サロン展パリ国際サロン大賞受賞
2008  第16回パリ国際サロン展ロジェ・ブイヨ美術評論家賞受賞
2009  第31回亜細亜美術交友会展水戸市教育委員会教育長賞受賞
・パリ国際サロンの詳細はこちら
Page top
  • 国際美術賞展
  • 日本・フランス現代美術世界展
  • パリ国際サロン
  • 欧州美術クラブ 公式アカウント
  • 美術賞展特設アカウント
  • パリ国際サロン
Copyright © 2015 国際公募・美術展の欧州美術クラブ All rights reserved.