パリ国際サロン/ドローイング・コンクール 報告

2005年第13回パリ国際サロン展覧会報告 / 入賞者一覧
本展は,日・EU市民交流年イベントとして、去る2005年11月3日(木)から11月8日(火)の期間、パリ6区の古文書美術館にて開催されました。

まず、同地区内で併展として催された「ドローイング・デッサン・版画コンクール」の
ヴェルニサージュから始まり、パリ国際サロンヴェルニサージュは11月2日(水)午後6時より、
展覧会場にて催され、日本からの参観団39名、個人参加者6名の他、多くのフランス人出品作家をはじめ、現地関係者が会場を賑わせ、その後の夕食会では、
仏美術関係者との交流も図られました。

また、ヴェルニサージュに先立ち、同日午後2時からザッキ画伯並びにユニベール・デ・ザール誌編集長ド・ラ・ペリエール氏による寸評会が行われました。フランスサロン重鎮作品とオリジナリティー溢れる邦人作品が展示される中、会期中には高田 墨山氏、岡 一艸女史による書のデモンストレーションが催され、日頃、ルイ14世、アインシュタイン、ルノアール等世界の要人の書簡が展示されているショーウインドーには邦人作品や千代紙が展示され、独特
の雰囲気の展覧会として好評を得ました。

(左)オープニングのアンビーユ会長挨拶
(中央)欧美・馬郡代表
(右)にぎやかなオープニング風景

(左)後援者・仏海軍公認画家協会会長ペルナール・マッソン氏
(中央)ザッキ画伯とド・ラ・ペリエール氏による寸評会風景
(右)高田墨山氏による書デモンストレーション

(左)岡一艸女史による書デモ
(中央)会場展示風景
(右)ピガ画伯個展訪問

第13回パリ国際サロン 入賞者一覧

第13回パリ国際サロン賞

第13回パリ国際サロン賞:岡 一艸 「海原」前衛書

アンビーユ賞

アンビーユ賞:かみかぜ いのうえ「天使の願いA」アクリル

アンビーユ賞:姜 賢三「池の辺 A side of pond」アクリル

バロン・ルヌアール賞

バロン・ルヌアール賞:中瀬 千恵子「もうひとつの空(愛)」 油彩

ザッキ賞

ザッキ賞:冨田 勝「初雪」油彩

シュミット賞

シュミット賞:萩尾 浩幸「開眼の壁」油彩

ユニベールデザール賞

ユニベールデザール賞:國米 弘子「LANDSCAPE 0518」油彩

ロジェ・ブイヨ賞

ロジェ・ブイヨ賞:安藤 小芳「祭(甲骨文)」墨象

特別賞

特別賞:上田 菊明「足柄刺繍・直弧紋様」刺繍

特別賞:野沢 雅夫「茶道具-水指・茶碗・茶入-」陶芸

副 賞
◎第13回パリ国際サロン賞
 :2006年度におーびミニサロン「日本橋ラ・セーヌ」にて個展開催、2006年春季発売の
 「美術の窓」4ページ、パリ国際サロン展覧会紹介(カラー2ページ受賞作家紹介)
◎アンビーユ賞/バロン・ルヌアール賞/ザッキ賞/シュミット賞
 :2006年度「パリ国際サロン」出品招待
◎アンビーユ賞:テーラー財団会員推挙
◎ロジェ・ブイヨ賞:ロジェ・ブイヨ氏による特別寸評
◎上位授賞作品は06年春季発売の「美術の窓」誌にて発表
Page top
  • 国際美術賞展
  • 日本・フランス現代美術世界展
  • パリ国際サロン
  • 欧州美術クラブ 公式アカウント
  • 美術賞展特設アカウント
  • パリ国際サロン
Copyright © 2015 国際公募・美術展の欧州美術クラブ All rights reserved.